国際結婚相談所・外国人男性&海外在住日本人男性をご紹介。Kaiwa-USA

国際結婚、一年以内に理想の外国人男性と出会う!女性のための婚活アドバイス・ブログ

国際結婚アメリカ・手続き・グリーンカード

国際結婚

【国際結婚 Vol.236】アメリカ永住権の手続き、グリーンカードが取れない?

投稿日:11月 27, 2019 更新日:

【国際結婚・オンライン無料相談のご予約】
https://kaiwa-usa.com/yoyaku/

ニューヨークから戻りました!

今回、ニューヨークで会った女性から
ショッキングな話しをきいたので
シェアします!

 

かなり重要。

Tさんはニューヨークで結婚し
今、ラブラブで幸せ♡

留学ビザで留学をし
今のご主人と出会い結婚
彼女はグリーンカードを取得するのに
2年近くかかったそうです。

幸い、彼女は
グリーンカードを取れたけれど

彼女の語学学校時代のクラスメートで
3名の女性が同じように
現地でステキな男性と出会い結婚。

でも、

今現在、グリーンカードを
取得できていないそうです。
(女性たちは日本へ帰国せざるを得ず。)

何故?

トランプ政権のせい?
アメリカは移民に対する風当りが強いの?

 

真相はわかりませんが

 

3名の女性に共通するのは
学生ビザからフィアンセビザに切り替えて

現地でそのまま結婚し
グリーンカードの申請をしている点。

 

ここで大切なのは
アメリカ政府のいうビザの役割

 

留学のビザは留学のため
婚約者ビザは婚約のため
旅行のビザは旅行のため

ビザの的が一致していないと
嘘をついたことになる。

この国、嘘は一番罪が重い。

国際結婚でよく耳にする話ですが
旅行のビザ(ビザ免除)で入国して結婚
っていうのは絶対にダメ。

 

彼女たちの場合
留学のビザで滞在中に
結婚をしようとしたら
アウトだった。

 

でも、実は、この方法
これまではフツーに
まかり通っていたんです。

 

わたしたちの知る限り
移民弁護士さんでも
安易にこの方法を勧めることがある。

 

それに

国際結婚のブログなどでもよく

旅行ビザで入国して・・・
結婚しましたー。

みたいなこと、書かれてる。

 

旅行や留学のビザで入国して
国際結婚は絶対ダメ。

 

移民弁護士がいいと言ったから?
いえいえ
移民弁護士でさえも100%保証はできません。

 

全て自己責任。

 

危険な方法を選択し
移民局に怪しまれて、強制退去

その後数年アメリカに入国できない。

といったケースもあるんですよね。

結婚が決まった彼と
数年の間離れ離れになるって
考えられますか?

 

危険を回避するためには・・・

 

どんなにめんどうでも

婚約者ビザをきちんと取得してから
結婚。

 

これが王道です。

 

目的と一致したビザを取得する。
決められた方法で手続を進める。
このことを忘れないでください。

 

国際結婚ブログなどで
一般の人が書いた体験を
安易に信じず

 

移民に関する法律について
敏感になること。

 

法律は常に変わります。

 

USCISの(https://www.uscis.gov/
ページをしっかり読んで
常にアップデートした情報を
得ること。

 

今日はちょっと固いけれど
国際結婚の夢を叶えるために
超、大事な話しでした。

 

松本直子
国際結婚の幸せプロデューサー
国際結婚相談所Kaiwa USA代表

松本直子松本直子 国際結婚の幸せプロデューサー
松本直子
国際結婚の幸せプロデューサー
国際結婚相談所Kaiwa USA代表

 

 

国際結婚のメルマガ

 

 

 

 

 

 

このブログに記載されている内容はメールで受け取ることができます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Naoko Matsumoto

国際結婚相談所 in アメリカ:Kaiwa USA代表・松本直子(まつもとなおこ)。 1999年、東京都港区南青山3丁目にて、国際結婚&海外在住者専門の結婚相談所をスタート。20年を経て、東京、シンガポール、ロサンゼルス、サンフランシスコ、ニューヨーク、ワシントンDCと、世界主要都市で婚活イベントを開催、国際結婚の幸せプロデューサーとして、独身日本人男女の幸せな結婚をグローバルにサポートしてゆくことをライフワークにしている。パートナーはドイツ系アメリカ人。一児の母。アメリカ東海岸在住。

おすすめ記事

-国際結婚

Copyright© 国際結婚相談所・外国人男性&海外在住日本人男性をご紹介。Kaiwa-USA , 2019 All Rights Reserved.