国際結婚相談所・外国人男性&海外在住日本人男性をご紹介。Kaiwa-USA

国際結婚、一年以内に理想の外国人男性と出会う!女性のための婚活アドバイス・ブログ

国際結婚、道は開ける

https://kaiwa-usa.com/blog

国際結婚

【国際結婚 Vol.392】人生は直感で切り開こう!

投稿日:1月 27, 2019 更新日:

実は、

 

フロリダからクルーズ船に乗って
キーウェスト、コスメル(メキシコ)へ
行っておりました~
(先週、帰国しましたよん。)

 

最近、人気のクルーズ船に
乗ってみたくって(これが夢でした!)
でも、忙しくって時間が無いという理由で
ここ何年も先送りにしていたので

 

意を決して(そんな大げさなことではないけど)
実行したという運びなんです。

 

クルーズ船って
ピンからキリまであるんですね~
リーズナブルなものはビックリな金額!

 

アメリカ人は、日本人が温泉に行く感覚で
ちょいとクルーズ船でゆっくりしようみたいな
感覚なんですね。

 

大昔、タイタニックの頃の船旅は
お金持ち専用の旅行だったけれど


今は、誰でも気軽に・・・
気取らず、ドレスコードもまぁまぁゆるーい。

 

それでも、初めてのクルーズデビューだったので
何度もクルーズをしている富裕層の(笑)
お友達のLisaさんに連れて行ってもらいました。

 

彼女がこれまでに乗った船は
2週間で500万円くらいかかるらしくて

ペントハウスみたいなスタイルの部屋で

自宅から女中さんを連れて旅をする富裕層のお友達から
招待されていくクルーズの旅。(なんて贅沢な!)

 

船上では、
ひたすらブリッジというカードゲームを
みんなでプレイするそうです。

 

ブリッジとは、コントラクトブリッジといって
ハイソなマダムや富裕層のオジサマたちの間で

親しまれているカードゲーム

 

海外駐在者の奥様方の日本人コミュニティーでも
ひそかに語り継がれている社交的なゲームで
ゴルフ&ブリッジとセットでプレイみたいな。

 

コントラクトブリッジは
将棋や囲碁のように頭を使うゲームだそうで


子供や大学生にも広く親しんでもらおうと
ビルゲイツがブリッジの協会に寄付をしたりして
大々的に応援しているそうです。

 

そんな世界があることさえ知らなかったのですが
(みなさまは、ご存知でしたか?)

 

Lisaさんはブリッジの大会で優勝する腕前なので
アメリカの富裕層が乗り込むクルーズ船に
招かれる立場なのです。

  

今回、わたしとご一緒いただいたクルーズ船は
ごくごく一般的な船だったのですが!

『今までのクルーズで一番楽しかったわー!』
と、Lisaさんに言ってもらえて嬉しかった!

 

 4泊5日、カリブ海を旅しながら
朝から晩まで
Lisaさんとおしゃべりしっぱなし(笑)

 

船上女子会的な。

 

在米40年以上のLisaさんとは
話が尽きることなく・・・。

 

アメリカでは富裕層の方々が
どんなところに出没しているのか?
みたいなことも伺いましたよー。

 

この話は編集後記で。

 

で、Lisaさんとの会話:

 

『なおこさん、トシコ・ムトーさんってご存知?』

『いいえ。存じませーん。』

『アメリカで、大成功した女性なの・・・。』

『わーぉ、どんな女性なんですか?』

『彼女の妹とはお友達なのよ、わたし。』

 

 

その場でネットで調べて読んだ記事がこれ。
http://www.toshikomuto.com/press.html

スクロールダウンして下の方に
彼女の自伝が掲載されています。

 

カバン2個で単身ロサンゼルスへ
掲示板で偶然見つけた仕事から
ラッキーの連続で人生が展開してゆく

 

読みながらワクワクが止まりません。

 

頭で考えないで
直感に従って、即行動をすると
自ずと道ができて、どんどん扉が開いてゆく。

 

この感覚が大事なんだと。

 

20代での単身渡米に始まり、ディズニーと出会い
40代で仕事も愛する人も全てを失い

60代になってからタンゴを踊り始め
80代になった現在、日本で個展を開催したり

今でもガンガンチャレンジし続けている!

トシコ・ムトーさんの
波乱万丈のストーリー

 

とっても刺激的!

 

国際婚活中のみなさま
是非、読んでみてください。

http://www.toshikomuto.com/press.html

 

人生は直感で切り開こう!

 

私自身も
とにかく動いてみよう!って
元気をもらえました!

 

Lisaさんとの尽きない女子トークは
追々、オンライン講座の中でも
シェアしますね~!

 

【編集後記】

帰り際、マイアミから少し北上して
フォートローダデールという街に住む

Lisaさんの旧友のお宅で
2日間を過ごしました。

目の前が海!

白い砂浜!

プラス、庭にはプールもある!

着いてすぐに

 

『冷蔵庫の中にあるものは
どうぞご遠慮なく食べたり飲んだりしてね。』

『あ・・・はい・・・。』

と返事をしつつ、遠慮しますねー。

日本人ってば。(笑)

かつてLisaさんが
フロリダに別荘を持っていた時の
お友達、クリスティーナさん。

このあたりにたくさんの不動産を持っている
超お金持ち。ご主人とは離婚、でも
ボーイフレンドがいる、推定70代。

 

その昔

 

7人の子供を育てるために仕事を求め
南米チリからアメリカへ渡り
お金持ちの男性と結婚した。

 

もうひとり、Lisaさんのお友達で
同じ地域に住むお金持ちの女性も
南米ペルーからの移住者。

Lisaさん曰く

『彼女たち、
結婚相手を富裕層に絞ってるわねー。
戦略的よ。苦労しても富を手にいれた。』


そうなんですね、やはり。
ターゲットを絞ってる。

 

結婚を機に
人生が大きく変わるならば
それは素敵なこと。

 

Lisaさんのお友達の女性たちに
共通しているのは
直感に従い、絶好のタイミングで

 

大きく行動しているということ。

 

富裕層の男性に会うために
南米ペルーから、チリから
チャンスがあれば飛んできちゃう。

 

石橋をたたいているヒマもない。
直感を信じるのみ。

 

山手線内で
会社と家とを往復しているだけの
平凡な毎日では
富裕層との出会いなんて、
そうそうはありません。

 

今と違う生き方を見てみたいならば
直感で大きく動いて
別の世界にぽーんと行ってみることも大事。

 

わたしも、メンバーのみなさまに
素敵な男性をご紹介できるように

 

時々、ポーンと遠くへ行ってみようっと!

 

今回、フロリダ在住の超富裕層の
メンバー男性にご挨拶できるとよいかなーと思い

 

『マイアミにいまーす!』と、
連絡してみたところ

 

『今、バヌアツにいまーす!』って(笑)

 

地球の反対側のリゾートを旅行中だそうで
富裕層の行動範囲はさすがに広い!

 

お会いできず、残念!
そうそう、

 

最近プロフィールを作成中の
ロサンゼルスの男性は
ロサンゼルスの海沿いにお住まいだそうで

 

自宅前の海でマリンスポーツを楽しんでいるそう。
(年齢はちょっと高め)

 

ご紹介できそうだったら
また、お知らせしますねー。

 

松本直子
国際結婚の幸せプロデューサー
国際結婚相談所Kaiwa-USA代表

国際結婚のメルマガ

 

 

 

 

 

 

このブログに記載されている内容はメールで受け取ることができます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Naoko Matsumoto

国際結婚相談所 in アメリカ:Kaiwa USA代表・松本直子(まつもとなおこ)。 1999年、東京都港区南青山3丁目にて、国際結婚&海外在住者専門の結婚相談所をスタート。20年を経て、東京、シンガポール、ロサンゼルス、サンフランシスコ、ニューヨーク、ワシントンDCと、世界主要都市で婚活イベントを開催、国際結婚の幸せプロデューサーとして、独身日本人男女の幸せな結婚をグローバルにサポートしてゆくことをライフワークにしている。パートナーはドイツ系アメリカ人。一児の母。アメリカ東海岸在住。

-国際結婚
-

Copyright© 国際結婚相談所・外国人男性&海外在住日本人男性をご紹介。Kaiwa-USA , 2019 All Rights Reserved.