アメリカ国際結婚 - アメリカ人男性、外国人男性との出会いと結婚の情報 Kaiwa-USA

遠距離恋愛
国際結婚 相談
101 W Chesapeake Ave.#10164 Towson, MD 21286
国際結婚
  ホーム Kaiwa-USAについて 登録男性 国際結婚のブログ 国際結婚のリンク よくある質問とサポート お問い合わせ メンバーログイン
 
ニュースレター
 
 
Vol. 195
プロフィール検証 〜学歴〜

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

Kaiwa-USAのメインブログ
アメブロに引っ越しました。

Kaiwa-USA最新情報を受取るには
フェースブックページでフォローください。
https://www.facebook.com/KaiwaUSA

 

【新企画☆】音声はこちら
http://kaiwa-usa.com/podcast/


ニューヨークで無料コンサル

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

 

『英語ができません。メンバーになれますか?』

 

この類のご質問、相変わらず多いです。

 

英語ができない!
っていう焦る気持ち、よーくわかります。(笑)
だって、わたしも英語が全然できなかったから。

 

英語が全然できなかったのに、わたしったら
国際結婚の仕事を始めてしまったんですよ。

 

かなり無茶ですよね。

 

ひとつだけ言えることは

 

『英語ができない。』
ということを、理由にして
自分の可能性を否定したくなかった。
っていうこと。

 

だから、【

 

できない】を 【できる】に変える方法を探して
ぜーんぶ実行したんですよね。 
(そして今も実行しています。)

 

じゃあ、

 

どのくらい英語ができなかったのか?
っていうと、(恥ずかしいですねぇ。(笑))

 

20代のときに
アメリカの永住権に当選したんです。
喜んだのもつかの間
届いた書類は当たり前ですが英語で書かれていて

 

書類を全く読めなくて、
あっさりとボツにしてしまいました。

 

そうとう、悔しかったんですが
英語ができない状態でアメリカに住めたとしても
結局、苦労するのは自分ですし

 

そのときの悔しさをバネに
アメリカを目指してきましたから
これでよかったんだな、と思っています。

 

他にもあるんですよ。

 

まだ、インターネットが普及し始めの頃
外国のホテルの英語のウェッブサイトを
日本語のサイトに作りかえる仕事をしていたんですね。
(今のようにホテルの予約サイトなどがない時代です。)

 

これも体当たりで、
英語なんて全然できなかったのに
英語ができるようになりたかったから
無理やり英語の仕事を始めた。みたいな感じです。

 

世界中のいろいろな国にある
さまざまなホテルの担当者と
英語メールでやり取りするのが、
初めての実用英語の挑戦でした。

 

あるとき

 

ハローって書くところを
Hell って書いて送ってしまっていた!
(しかも、コピペで大量に送信してしまっていた!)

 

受取った人はビックリしたでしょうね。(笑)
なんだ、Hellって? 地獄?

 

そんなこんなで体当たりの英語。
失敗しながらも、
仕事なんだから逃げられない。
という状況に自分を追い込んで
辞書を引きながら、必死でした。

 

Kaiwa-USAの仕事をスタートしてからは
男性から毎日英語で問い合わせが届くのに
英語でちゃんと対応ができなかった自分が
悔しくて、悔しくて、


どうにか克服しなくては!
と毎日思いながら、それでも仕事をしていました。

 

グローバルに仕事をするのだから
ちゃんと勉強しなくちゃいけないなー
という焦りもあって

 

行き着いたところがアメリカ留学だったんですよね。
しかも36歳の誕生日。

 

で、アメリカの大学で、20代の若者に混じって
ELSのクラスを受講。
ものすごーい、大量の宿題が毎日あって
かなりスパルタでした。

 

そのうちに、
英語のために英語を学ぶのではなく
英語は手段に過ぎないということに気がついて

 

英語を使って
自分のやりたいことのスキルを磨く。
必要性に駆られて

 

英語で看護師の資格を取得する。
ということに挑戦したわけなんです。

 

ケミストリー(化学)とかマス(数学)とか
内容は日本の高校レベルの勉強からのスタートでしたが

 

英語を英語としてESLで学ぶことよりも
英語を使って専門分野を学び始めたことにより
自分の英語力が飛躍的に伸びた感触がつかめました。

 

今、英語が不安だと思っている方。
とりあえず、でもなんでもよいから
体当たりでぶつかってみて欲しいんですよね。

 

どんな方法でもいいと思うんです。
好きなことを英語でやってみる。

 

最近は英語で学べるお料理教室などもありますし
英語のYOGA教室なんていうのもあります。
(日本に居るときにわたしは受講していました。)

 

テキストを使って文法から英語を学ぶよりは
英語を使って何か好きなことをしてみる
というほうが、継続し易いかもしれませんよね。

 

スピードラーニングというのがありますが
使ったことがないので、その効能はわかりません。

 

ただ

 

高額な英語教材を買う前に
できることもあります。

 

こういうのどうでしょうか。
↓ ↓ ↓

【Oops Study】
http://oops-study.com/

TED TALKsってありますよね。
いろんな方々英語でのスピーチを集めたサイト。
https://www.ted.com/talks?language=ja&sort=newest

 

Oops Studyに登録すると
無数にあるTED TALKsの良質なレクチャーの中から
自分の興味に合ったテーマを勝手に選んでくれて
英語の教材として、学習プログラムを組んでくれます。

 

おそらく、コンピューターのクッキーに記憶されている
個人のインタレストマッチで
Oops Studyが自動的に最適なコンテンツを
選んでくれるのだろうと思います。

 

早速、登録してみたところ
私の場合、以下のタイトルで
TEDTALKsのコンテンツが自動的に収集されました。

◆幸福にまつわるTEDのプレゼン9選
◆スタンフォード起業家養成コース全14回
◆TEDで学ぶ心理学

 

視聴したコンテンツは履歴を残すことができるので
英語の自習ができて進度も計測できます。

 

繰り返し見る場合にも履歴が残っていますので
探し易いですね。

 

とても便利!

 

【Oops Study】に登録するのが面倒な方は

TEDTALKsそのものをスマホなどにダウンロードして
通勤電車の中でひたすら聞き流すということをしてみると
英語耳を作る訓練ができると思います。

 

TEDTALKsの良いところは
◆コンテンツの内容がアカデミックで上質である
◆時代の最先端の情報が学べる
◆英語を母国語とする方だけでなく
さまざまな人種の違う英語で聴くことができる。
◆考え方の異なる方々の異文化の勉強にもなる。
◆サブタイトルやスクリプト(テキスト)を見て
内容を予め日本語で理解してから英語で聴くこともできる。

 

こんなすごい教材が無料で使えるのであれば
使わない手はないですよね。

 

ただ単に、聞き流すという作業を
1年間継続してみるだけでも

 

ヒアリングのスキルに
かなり違いはでてくると思います。

 

他にも、

【レアジョブ】
https://www.rarejob.com/

【DMM英会話】
http://eikaiwa.dmm.com/

など、
英語を学習する環境は
インターネットの普及とともに
リーズナブルで取り組みやすくなっていますので

 

『英語ができません。』
と、おっしゃる方は
是非、試してみてください。

 

あーほんと、英語なんて
体当たりでいいんですよね。

 

最初からパーフェクトな自信を持って
トライできる人なんて、そんなに多くないと思うんですね。

 

それから、

 

『英語ができます。』と自信のある方だって
外国人男性とのコミュニケーションが完璧ですという人は
殆どいません。

 

これは、

 

日本語が完璧にできる私たちでも
恋愛のコミュニケーションが完璧である
とは言い切れないのと同じ。

 

そして

 

日本人女性と結婚したい外国人男性は
日本人の英語力は理解していますし
英語が母国語でないわたしたちに
高い英語力を要求しません。

 

男性自身が日本語で会話できないのだから
私たちのつたない英語だって
彼らは尊敬の心を持って接してくれるはずなんです。
(そういう、思いやりのある男性を選んでください。)

 

英語がんばってますから!
と、根拠のない自信があれば大丈夫。

 

後から
根拠の部分を無理やりにでも固めていくために
人は努力をするもの、なんじゃないかな。

 

イチロー選手だって
有名になった今でも
素振りを欠かさないらしいですよ。

 

英語なんて、訓練すれば
誰だってできるようになれます。

 

周りに何を言われようが
恥をかこうが、いいじゃないですか。

 

結論。

 

英語ができないのですが、メンバーになれますか?
という質問に対して

 

わたしたちは、
個人を評価する立場にはありませんので
英語のスキル云々で
入会をご遠慮いただくということはしていません。

 

ただし、

 

英語ができません。(ピリオド)
と、言い切ってしまう方々には

 

『国際結婚は甘くないですよ。』
と、お伝えしています。

 

男性と英語でコミュニケーションができなければ
困るのは自分です。

 

海外移住、英語圏に暮らす覚悟ができていないと
結婚生活が成り立ちません。

 

でも

 

今は、英語に全然自身がないけれど
がんばって勉強します!

という前向きの姿勢の方々であれば
大歓迎。

 

わたしたちは
夢に向かって走り続けるみなさまを
応援します!

松本直子

 

 

【編集後記】

 

今回ご紹介した
【Oops Study】
なかなか、使えそうです。

 

わたしも毎日、
TEDTALKs最低でも一本
聴いてみようと思っています。

 

日本語のサブタイトルがついたものもありますし
日本語でスクリプトが起こされたものが
添付してあるものもありますから

 

もし、コンテンツの内容を
いきなり英語で理解することが難しいようであれば

まず、日本語で意味を理解してから
聞き流す作業をしてみるとよいでしょう。

 

わたしは、
スピーチのスキルを学びたいので
好きなTEDTALKsを一本選んで
耳で聴き慣れてから

声に出して話すところまで挑戦してみようかと
思っています。

 

もうひとつ、英語でブログを書いたり
ツイッターやフェースブックを英語で発信してみる。
というのも、勉強になると思います。

 

わたしも、英語ブログはかれこれ
数年継続しています。

 

男性とコミュニケーションを継続中の
女性メンバーのみなさまには
できるだけ週に一回以上は
男性とSKYPEで交流してみてくださいね。
と、お伝えしていますので

 

めきめきと英語力は上がってると
実感できるのではないかと思います。

 

あー、本当に、
英語の学習には終わりがありませぬ。

 

とにかく、体当たりでやってみましょうね。

 

みなさまに、素晴らしいご縁がありますように・・・

 

松本直子
国際結婚の幸せプロデューサー

国際結婚 松本直子

松本直子★国際結婚の幸せプロデューサー
国際結婚のブログ

松本直子のフェースブック
松本直子のツイッター

 
国際結婚アメリカ 無料相談 ニューヨーク
国際結婚 傾向と対策 セミナー
 

アメリカ州別ランキング



国際結婚アメリカお役立ち情報

国際結婚 アメリカ
Copyright (c) 1999- 2015 国際結婚アメリカ会話倶楽部 ・ Kaiwa-USA All Rights Reserved.
松本直子 国際結婚の幸せプロデューサーのメルマガ