アメリカ国際結婚 - アメリカ人男性、外国人男性との出会いと結婚の情報 Kaiwa-USA

遠距離恋愛
国際結婚 相談
101 W Chesapeake Ave.#10164 Towson, MD 21286
国際結婚
  ホーム Kaiwa-USAについて 登録男性 国際結婚のブログ 国際結婚のリンク よくある質問とサポート お問い合わせ メンバーログイン
 
ニュースレター
 
 
Vol. 188
男性が、他の誰でもないあなたを選ぶ理由を考えてみる

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

Kaiwa-USAのメインブログ
アメブロに引っ越しました。

Kaiwa-USA最新情報を受取るには
フェースブックページでフォローください。
https://www.facebook.com/KaiwaUSA


ニューヨークで無料コンサル

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


12月にシンガポールでイベント
その後、
日本に立ち寄ってイベント

久しぶりに日本の家族に会ったのもつかの間
10日間、怒涛のスケジュールでした。

東海岸から日本まで約12時間。
成田空港でトランジット
シンガポールまで、さらにそこから6時間。

フライト時間はかなり長かった!

通常は、ぐっすりと機内で眠れる私ですが

日本からシンガポールに向かう機内で
観てしまったんです!

あの、日本のドラマ。

“半沢直樹”
(今更!?って言わないでくださいね。)

うわさでは聞いていたのですが
初めて観たのです!

しかも

第一話から五話までノンストップで!!

結局、飛行機の中で
全然眠ることができませんでした。(笑)

このドラマ、
当時あれだけ話題になっていたので
ご覧になった方も多いと思いますが

すごいですねー!

婚活に置き換えて、(無理やり感はありますが!)
実践できそうな部分がありましたので
シェアいたしますね。

第一話、物語の最初のシーン
産業中央銀行の入社面接試験で

『何故、この銀行を選んだのですか?
銀行はウチだけじゃないでしょう?』
という面接官の問いに対して


半沢直樹が
『いいえ、産業中央銀行じゃないとダメなんです。』

 

と、

 

その理由を簡潔に、且つドラマチックに
トクトクと理由を語るその言葉が秀逸で、


一話の冒頭から強烈に
ストーリーに引き込まれてしまいました。(笑)


そのシーン、忘れちゃたよ。
という方はYOUTUBEで
“半沢直樹 第一話”
と、検索してみてください。


まぁ、これは、テレビのドラマで
脚本はプロが書いているのだから
当たり前、と言えば当たり前ですが


半沢直樹が
産業中央銀行を選んだ理由というのが明確で
このオトコ、絶対に面接に合格するだろうな
と、誰もが予測ができた。


半沢直樹が
他の銀行でなく産業中央銀行を選んだように


あたなが、お相手を選ぶときにも
ただなんとなく選ぶというよりは
なにか理由があったりしますよね。


そして、お相手にも
他の誰でもないあなたを選ぶ理由があります。


漠然と相手を選んだとしても
たぶん、なにか理由があるはずなんです。


そして

 

その理由づけとなる材料は
写真と個人プロフィールの中に
手がかりがある可能性が高い。
(というか、最初の取っ掛かりはそれ以外にはないはず。)


で、ちょっと気になるのが
個人プロフィールの書き方。


ご自身の魅力を存分に伝えている
個人プロフィールには
お相手が、自分を選ぶ理由づけになる
エッセンスがたくさん散りばめられている。


しかしながら


ジェネラルな内容で
短い記載しかしていない方も少なくない。


男性はたくさんのプロフィールを
一度に読むのですから


女性のプロフィールの中に
印象に残る言葉を見つけて
この人に会ってみたいな、と思うわけです。


ですが、


プロフィール自体が一般的で、
可でも不可でもない内容だと
その他大勢の枠に入ってしまい、
思い出されることがない。


Aさんと同じような内容のBさんのプロフィールだと
どちらの女性を選んでも同じでしょ?って思う。

 

でも、もし、

 

ちょっと、人とは違う切り口で自分をアピールしている
あなたのプロフィールを男性読んだならば、

 

『どんな女性なんだろう?会ってみたいな。』
って、まだ見ぬあなたに対して強力に
魅力を感じるわけですね。


なので、


半沢直樹が銀行の入社試験で語ったような


簡潔で相手にアピールできる、
自分だけのストーリー
相手の心に響く言葉やフレーズを
プロフィールに記載していただきたいのです。


それから、


最初に、自分が気になる男性に
メッセージでアプローチするときには、
その男性に対して


『なぜ、他の誰でもなく、あなたを選んだのか?』
という理由を詳細、相手に伝えてあげると
好印象です。


テキトーに選んだのではなく、確固たる理由がある。
その、理由をできるだけ細かく書いてあげる。


あなたの笑顔が素敵だったからとか
あなたの趣味を一緒にシェアできそうだと感じたからとか
あなたの好きな映画、わたしもあのシーンに涙しました。とか


あっ、この女性は、ちゃんとボクのプロフィールを
細かいところまで読んでくれているんだな。
と、相手が感じるくらいに、ポイントを押さえてあげると
相手も、
自分のプロフィールをきちんと読んでくれるものなのです。


ときどき、
『松本さんがどうのこうの言ったから
とりあえずメッセージしてみました。』
みたいなことを
お相手へのメッセージ書く方がいるようなんですが
第三者が登場する必要はないですね。


あくまでも、自分とあなた。


あなたが彼を選ぶ理由
彼があなたを選ぶ理由

 

に、フォーカスしてください。


なぜ、このような話をするのか?
と、いうと、


相変わらず、多いんです。
プロフィールがスタンダード過ぎる方々が!
お相手への最初のメッセージが簡素な方が!


無難がよし。とされる世界で
私たち日本人は安全に生きてきました。


でも、国際結婚をしようなんて思っている女性たちは
冒険心や、好奇心が湧いて出てきてるはずなんですね。


フツーの生き方や
枠に収まらないから、
グローバルな結婚とやらを経験したい。


ですよね?


だったら、その、弾ける感覚をもっともっと
男性にアピールして欲しいんです。


自分の人生、
ストーリーは、自分だけのオリジナル。
ユニーク(唯一)であるはず。

 

お相手の人生のストーリーも然り。


これ、大事なことなので
特に、以下の点に注意してみてください。


◆複数の男性にリクエストメッセージを出すときに
ひとつのメッセージをコピペして出さない。

 

⇒ 男性もわかっちゃうんですよね。
同じ文章を他のオトコにも出してるんでしょ?って。

 

逆に

 

誰に出しても通じる文章を自分が受取ったとしても
わかりますよね。

 

そして、全然、嬉しくない。

 

この男、いつも同じ文章をみんなに出してるんだろうなって。
推測できますよね。


Aさんという男性ののプロフィールをしっかり読めば
Aさんのために書くメッセージが
Bさんという男性のために書くメッセージと同じはずは
絶対にないんです。

 

だから、コピペのメッセージは絶対にダメです。


◆最初のメッセージ、短すぎませんか?

相手に良い印象を与えるためには
最初のメッセージがとっても大切です。

一般的決まり文句だけで3行のメッセージ。
ではなくて

相手の心に響くフレーズを
散りばめてあげてください。

 

 

◆自分のプロフィールを再度確認してみる。

⇒自分は自分以外の女性とは違う、
自分らしい自分を
独特の言葉でアピールできているか?

わたしの趣味はお料理です。
という表現はよいのです。

別に、“趣味は綱渡りです。”だなんて
突拍子のないことを書く必要は全然ない。

趣味がお料理だとしても
ただ、そのことを
ステートメントして平々凡々に記載するのは
読んでいてつまんないんですよ。

だから

同じ趣味を持つAさんがいたとしても
Aさんとは違う表現の仕方で、
お料理が趣味であるということを男性に伝えることはできないかな?と
そこにフォーカスして欲しいんですね。

それができると、
あなたが輝いて見えて、
男性の印象にも残ります。


◆SHORT INTRODUCTIONを見直す

⇒SHORT INTRODUCTIONは直訳すれば
短い自己紹介ですが、
非常に短い、短かすぎる方が多いです。

結婚に真剣な男性は
SHORT INTRODUCTIONを
しっかり読んでいますから

少しまとまった文章で、
自分をアピールするために
気合を入れて記入してみてください。

 

◆ 免許証とかパスポートなどの身分証明のような写真を
プロフィール写真として使わないでください。禁止です。

⇒最近は、プロフィール写真について
口をすっぱくして(笑)プロ仕様の写真を使いましょう!
と、伝えていますので

かなり女性のみなさまの意識が向上しています。

プロ仕様の写真を掲載する女性の割合が
80%を超えています。

だからゆえに

クォリティーが高い写真の中に

スナップ写真がポツンとあると
写真の質、(明るさ)素人っぽさが
手抜きっぽく見えるんですね。

実際、男性は
きれいに写真が撮れている女性しか
選ばない傾向にあります。

なので、写真のクォリティーに関しては
もう一度、チェックしてみてください。

 

以上、今更ながら観た
ドラマ、半沢直樹から学んだことでした。

ちょっと矛盾するかもしれないのですが

男性が他の誰でもないあなたを選ぶ理由と
あなたが他の誰でもない彼を選ぶ理由


インターネットを介して出会う場合、


理由付けが
最初っから明確にわかっていることは
ほとんど無いんですよね、実は。

写真とプロフィールという限られたわずかな情報の中で
相手が納得する理由付けも
自分が納得する理由付けも
本当は探すことなんてできっこない。


でも、裏を返せば


プロフィールの記載の仕方や
写真の見せ方を工夫することで

相手の心をどうにでも動かすことができる。

メッセージの言葉の選び方ひとつで
相手にインパクトを与えることができる。


だから、こそ


相手から選ばれるような内容で
プロフィールを丁寧に書いてみる。


ひとつのメッセージをコピペして
複数に送ったりせずに


心をこめて
相手を想像しながら
メッセージを送ってみる。


あなたの相手に対する
ひとつひとつの言葉が
相手からも選ばれ易くなるコツであり


言葉の選択一つ一つが蓄積されて


後から振り返ると
相手があなたを選んだ理由づけとして、
意味のあるものになってゆく。

 

そんなふうに解釈してもらえたらと思います。


ちょっとわかり難いかもしれないので
プロフィールのか気化他について
メンバーの方は個別にご相談くださいね!

 

松本直子

 

 

【編集後記】

 

1月のニューヨーク
超、寒かったです。

摂氏マイナス10度くらいだったかな。


かき氷を食べると
頭がキンキンに痛くなる感覚。

あれが、外を歩いている間中ずっと
みたいな。


そんな感覚でした。


今回、インタビューした男性
みなさん、素敵な方でしたよー。


年収がうん千万円もある
若い投資家の方も来てくださって


『ボクはスマホ持っていないんですよ。』
っておっしゃるので

 

『何でですか?』
と、聞くと

 

『テキストの文字で会話することよりも
人と直接話しをしてコミュニケーションする方が
自分には合ってるんですよね。』


その言葉に、なんだか親しみを感じました。
(わたしもガラケー派ですが!)


この男性、
日本にいる日本人女性と会いたいな。
桜が咲く頃に日本に行きたいな。
と、おっしゃっていましたよ。


みなさまにご紹介できますように・・・


松本直子
国際結婚の幸せプロデューサー

国際結婚 松本直子

松本直子★国際結婚の幸せプロデューサー
国際結婚のブログ

松本直子のフェースブック
松本直子のツイッター

 
国際結婚アメリカ 無料相談 ニューヨーク
国際結婚 傾向と対策 セミナー
 

アメリカ州別ランキング



国際結婚アメリカお役立ち情報

国際結婚 アメリカ
Copyright (c) 1999- 2015 国際結婚アメリカ会話倶楽部 ・ Kaiwa-USA All Rights Reserved.
松本直子 国際結婚の幸せプロデューサーのメルマガ