アメリカ国際結婚 - アメリカ人男性、外国人男性との出会いと結婚の情報 Kaiwa-USA

遠距離恋愛
国際結婚 相談
101 W Chesapeake Ave.#10164 Towson, MD 21286
国際結婚
  ホーム Kaiwa-USAについて 登録男性 国際結婚のブログ 国際結婚のリンク よくある質問とサポート お問い合わせ メンバーログイン
 
ニュースレター
 
 
Vol. 176

減点方式から、加点方式へ

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


Kaiwa-USAのメインブログ
アメブロに引っ越しました。

フェースブックでも情報発信をしています。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

ずいぶん前の話。

 

お見合いのために来日した男性、
東京でAさんとBさん、
ふたりの女性とミーティングをしました。

 

結論を先に言いますと

 

ふたりの女性とも
男性をDECLINEされたのですが

 

後日届いた、この男性に対する

 

女性Aさんからのフィードバックと
女性Bさんからのフィードバックが
全く異なる内容だったんです。

 

Aさんからのフィードバック

『男性は、笑顔が素敵で、落ち着いた方でした。
わたしに興味を持っていただけるなんて
とても嬉しかったです。
楽しい時間を過ごすことができ、感謝です。』

 

一方、Bさんからのフィードバックは

『男性とは、会話が全くかみ合いませんでした。
○○なところが気になりました。
女性への配慮が全く無いように感じました。』
と、かなりネガティブな内容だったんです。

 

くどいですが
AさんとBさんが会ったのは
同じ男性です。

 

でも、AさんとBさん
感じ方が全然違うんですね。

 

もちろん、

 

ケミストリーが合う合わないは
あったのだと思います。

 

それにしても、
同じ人物に会った後のフィードバック?
−そのギャップに驚きました。

 

そもそも、フィードバックはフィードバック。
感じたまま正直に書いていただいてOK。
その方が私たちもフォローアップをしやすい。

 

ただ、ひとつだけ、

 

Bさんのフィーフィードバックには、
男性の良い面がひとつも書かれていなかった。
そのことがちょっと気にかかりました。

 

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

話しは変わって

 

9月に行ったNYでの婚活イベント
SPEED DATING

 

実はイベントが始まる1時間30分前に
参加される女性に集まっていただき
スピードデートの傾向と対策として
簡単なレクチャーをさせていただきました。

 

そのときに、私と留奈さんさんが
参加女性にお話ししたことは

 

『減点方式ではなく
加点方式で相手を見てあげよう!』
ということ。

 

スピードデートは3分間が勝負。

 

3分間の会話の中で
相手の粗を探すことに時間を費やすのではなく
短い時間の中で、相手を観察し
ひとつでも多く、相手の素晴らしい点を見つけてあげる

--- これは訓練ですね。

 

だってわたしたち、生活の中で
知らない間に相手の欠点を探し
ジャッジメントをしてしまう癖がついていますから。

 

『相手がもっと○○だったら・・・』
みたいな感覚って、誰でもありますよね。

 

じゃぁ、スピードデート
与えられた3分間を
相手の素晴らしい面を見つめてあげることに
フォーカスできると・・・

 

自然と、相手を褒める言葉が湧いてきて
ポジティブな感情を持って
相手と向き合うことができませんか?

 

そして、そんなあなたのポジティブさを
相手が心地よいな、と感じたほうが
自分にとっても“得”なんですよね。

 

その結果、
マッチングが決まりやすい。
っていうのは、あると思います。

 

相手を見る時に、減点するんじゃなくって
素晴らしい点を見つけて
どんどん、加点していく方法。

 

これ、スピードデート以外の場所でも
かなり使えます。

 

と、言いますか

 

うまくいっている恋人同士
おしどり夫婦
会社の上司と部下の関係
その他もろもろ・・・。

 

世の中の成功哲学の要のひとつ
と言っても過言ではない。

 

素晴らしいご縁が継続して
すべてがうまく回っている場所にはいつも、

 

加点方式で物事を解釈しようと
考える方々が多く存在するのです。

 

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

 

前出の、AさんBさんの話に戻ります。

 

Aさんは、
すぐに別の男性と婚約が決まりました。

 

Aさんは
誰に対しても加点方式で接することができるので
男性から好印象を持たれ易い。

 

その結果、一番ご縁を感じた男性を
Aさんが選んだ。ということになります。

 

おそらく、誰を選んだとしても
Aさんは幸せになれるタイプの女性と思います。

 

Aさんは誰と一緒に過ごしても
常に、加点方式で状況を見ることができるから。

 

もし、これまでの恋愛が
なんとなく、うまくいっていないなー
と、感じる方は

 

加点方式に意識してみると

 

相手のよい点が見えてきて
目の前にある幸せに気がつき
自分も幸せになれますし

そんなあなたと一緒に
幸せをシェアしたい男性が
現れるでしょう。

 

あなたの“幸せ観”は
あなた自身のマインドの在り方次第で
高く保つことができるのです。

 

みなさまに素晴らしいご縁がありますように。
松本直子

 

 

 

【編集後記】

 

先日、私の手違いで

来月また、
ニューヨークでスピードデートのイベントがありますよ。
と、瞬間的に
男性側の広告を出してしまったんですね。

 

すぐに間違いに気がつき
訂正をしたので、大きな問題はなかったのですが

 

その瞬間の広告を見て
スピードデート参加のお申し込みをされた
NY在住の男性が居られました。

 

こちらのミスで申し訳ありません。
と、事情をお話ししましたが

 

その男性

 

9月のスピードデートにも参加されていて
たくさんの女性とマッチングしていたんですね。

 

にも関わらず

 

再度、スピードデートのイベントがあったなら
また、すぐにでも参加したいと考えるのは
どうなんだろう?

 

と、思ってしまいました。(笑)

 

主催者側としては

せっかくご縁があって
マッチした女性が居られるのだから

 

その女性たちと何度かデートをしてみて
相手を絞り込んだうえで
真剣にひとりの女性と向き合って関係を深めていくことが
今、彼にとっては大事なことなのではないかな。
と、考えるのです。

 

『もっと自分に合う女性がいるかもしれない。』
『もっと、もっと、もっと!』と考えていると
永遠に心が満たされることがなく
時間だけが経過します。

 

目の前にいるお相手のことを
加点方式で見ることができれば
満たされた状況を創り出せるのに・・・。

 

スピードデートはきっかけに過ぎません。

 

イベントに参加することは
婚活男女にとって有意義なことではありますが

 

イベントに参加する回数が多ければ多いほど
理想のお相手と結婚できる。というものでもない。

 

大事なことは
イベントなどを通して出会った
素晴らしいご縁のひとつひとつから
深いご縁を築くことができるかどうか?

 

相手を加点方式で見ることができると
その人に出会えたこと自体が
素晴らしいと感じられるはずだから
ここの部分がよりスムースになるんですよね。

松本直子
国際結婚の幸せプロデューサー

 


国際結婚 松本直子

松本直子★国際結婚の幸せプロデューサー
国際結婚のブログ

松本直子のフェースブック
松本直子のツイッター

 
国際結婚アメリカ 無料相談 ニューヨーク
国際結婚 傾向と対策 セミナー
 

アメリカ州別ランキング



国際結婚アメリカお役立ち情報

国際結婚 アメリカ
Copyright (c) 1999- 2015 国際結婚アメリカ会話倶楽部 ・ Kaiwa-USA All Rights Reserved.
松本直子 国際結婚の幸せプロデューサーのメルマガ